どこから分かってないのか。(小学生編)

中途で入塾してきた生徒は、『どこから分かっていないのか。』を診断するとことから始めます。

小学生はだいたい1学年前ぐらいから分かってないことが多いですね。

たとえば、5年の小数の割り算ができないときは、4年生の3桁÷2桁の筆算ができていない場合が多いので、確認のため解かせてみます。
できない場合は2桁÷1桁の筆算へと下げます。
というように『どこから分かってないのか。』を探っていくことが大切!

学年を下げてやらされると、テンションが下がる生徒もいますので、
①『今やれば追いついていける。』という励まし
②現在の学年のところも入れる
ということが重要になってきますね。

 
*教育相談・無料体験実施中ですので、お気軽にお問い合わせください。 

      お問い合わせ先  048-763-0417


blogramランキング参加中!
学習塾ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 春日部情報へ にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ


                



スポンサーサイト

Comment

Trackback

http://yarukijyuku.blog14.fc2.com/tb.php/15-2cc7d64b