約1年4ヶ月ぶりの更新m(_ _)m

約1年4ヶ月ぶりの更新です。
何から書き始めようか迷いましたが、卒塾生のお母様の声を載せることにしました。

『 やる気塾では

小学1年生からお世話になりました。
週に1回、遊びに行くような感覚で預けていました。何を勉強しているのか、私は何も聞きませんでした。
全て理事長先生にお任せしていました。
小学生の頃は、頭がいいかなんて私にはわかりませんでした。
テストはほぼ95点以上でしたが、小学生のテストは簡単だから皆同じだと思っていました。

5年生からは、スポ少も始め、とても忙しくなりました。
その時も、塾には変わらず通っていましたが、融通を利かせていただいたり、勉強だけでなくバスケを頑張る子供を応援していただきました。

6年生の時、学校で学力テストがありました。その時始めて学年順位がでたのですが、約150人中で1番でした。
驚きました。でも、まだ半信半疑でした。

中学は、バスケを頑張るために、強い学校を選びました。それはそれは大変な部活でした。
そんななか、初めての中間テストがありました。
結果は‥たしか5教科470点位でしたでしょうか?
200人近い中で2番でした。
ここで初めて確信しました。

うちの子頭が良いと理事長先生が言っていたことは本当だった!!


その後は、部活と勉強の両立をしながら、定期テスト対策も毎回しっかりやっていただき、常に460点以上で3番以内に入っていました。

3年生で、部活引退後、英検、北辰対策もしっかりやっていただき、英検は準2級を一回で合格!
これには小さい頃からECCジュニアを習っていたお友達に驚かれました。
北辰も、2回程うけ、68.5、70.4の偏差値で、部活を頑張りたくて選んだ私立高校で勉強の全額特待生として、入学することができました。

部活でいくので、県立の受験をしないと決めた時も先生には、決めたのなら応援すると言っていただき、本当にありがたかったです。

中3になって周りも皆塾に通うようになりましたが、成績を伸ばすには限りがあるように思えました。

周りのお母さんからは、小学1年生から、塾に行かせていたこと、たくさん羨まれました。

私が思いますに、小さい頃から勉強する楽しさや習慣が、身についていたこと、きちんと基礎が出来ていたことが、とても大きかったと本当に思います。

やる気塾は、お値段もリーズナブルで、先生も厳しいながらも褒めたり叱ったり子供にきちんと真剣に向き合ってくれます。
先生の言われたとおり、やっていれば学力もつきます。
本当にオススメです。』
*原文のまま載せさせていただきました。

レイアウト

blogramランキング参加中!
にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 春日部情報へ にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 

スポンサーサイト

Comment

Trackback

http://yarukijyuku.blog14.fc2.com/tb.php/177-4c826de2