いじめ

あることがきっかけで現代のいじめの実態を知った。
(状況を詳しく書くと、その子が特定されてしまうので省略)
私たちの時代にもなかったわけではないが、登校拒否になるほど相手にダメージを与えるようなことはしなかったし、されなかった。
周りを巻き込んで無視するということもあまりなかったが、あったとしてもそれに賛同しない子もいたので、孤立することはなかった。
昔から私はそういうことが大キライだ。
意見があれば直接そう感じた人が相手にいえばいい。
なぜ、周りを固めていくのか!
そういう年頃といえばそうなのだが、されている方はたまったものではない。
いじめられている側に問題があるときもあるが、集団でいじめるのは卑怯だと私は思う。
とくに親にいえないでいる子の苦しみは計り知れない…
塾なのにそんなの関係あるの?
と思われる方もいらっしゃるが、結構できるのに成績が振るわない子は何かしら問題を抱えている。
入塾するしないに関わらず、自分のお子様に思い当たる節があれば、ぜひ、ご相談を!





*教育相談・無料おためし授業実施中
お気軽にお電話(048-763-0417またはメール(yaruki@edhukei.jp)でお問い合わせください。


レイアウト


blogramランキング参加中!
学習塾ブログランキング にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 春日部情報へ にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト

Comment

Trackback

http://yarukijyuku.blog14.fc2.com/tb.php/49-3d2d6540