小学生のK君、今日から英語!

今日から英語も取り入れた小学校5年生のK君。
K君に英語を教えるきっかけとなったのは、ホワイトボードに書かれていた英文を見て、
「先生は英語も教えている。」
とお母様に伝えたことから始まった。
5月某日、
「ぼく、『英語も習いたい。』って、おかあさんにいったよ。」
と急にいわれ、
「え~何で英語教えているの知っているの?」
「だって、ホワイトボードに英語書いてあったから・・・いけなかった?」
「いや~いけなくはないけれど・・・」
実は英語は中学生と私立の小学生にしか教えていなかった。
しかし、せっかくK君がやる気になっているので、教えることに決めた。
一応来年から小学生の英語を導入しようと検討はしていたので、それが早まっただけ!去年から導入する教材も決めていたので、お母様と話し合って、6月からということにした。

そして、今日が第1日目!
K君はやはりやる気満々!だった。
しかも楽しそう!
英会話も楽しそうだし、英単語も楽しそうに書いている。
あんなに楽しそうにしていると、こちらまでうれしくなってしまう。

K君はやる気塾大好き少年で、
「何で好きなの?」
と聞くと、
「先生が時間を見て、早く終わらせたいと思ってないから。」
というユニークな回答が返ってくる。
「どういうこと?」
「前、通っていた塾は、先生が早く終わらせたいんだな~と分かったから・・・質問はできないし・・・」
こどもは敏感に色々なことを感じ取っているのだ。
たしかに、K君は「何で?」「どうして?」と質問攻めにしてくる子だが、ちゃんと説明をすれば分かってくれる子だ。
最近見かけないようなタイプではあるが、大物になる要素を持っている子だと密かに期待している。



ちょっと聞きたい!にもお応えいたします。教育相談
じっくり90分!やらせていただきます。無料おためし個別授業 実施中

お気軽にお電話(048-763-0417またはメール(yaruki@edhukei.jp)でお問い合わせください。


レイアウト

告知→コチラもよろしくお願いいたします。
保育室ベストフレンズ http://www.bestfriends.jp

blogramランキング参加中!
学習塾ブログランキング にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 春日部情報へ にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

Comment

Trackback

http://yarukijyuku.blog14.fc2.com/tb.php/76-1812cfc5